スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫とりマスターになろう!

8/27「遊ん場(ゆんば)どきドキの森」で「理想の森プロジェクト2011」の第2回目が開催された。
夏休み明けから勤務シフトが変更になったため、参加できることになり楽しみにしていた。
ss-IMG_69291.jpg

あまり週末が休みにならないため、普段の活動にも参加できていないのだが、今回はスタッフとしての参加です。
参加者は親子の皆さんが多い。子供達はきっと楽しみにしていたに違いない^^まずは集合写真の撮影。
ss-IMG_69151.jpgss-IMG_69211.jpg

今回は、「里山にはどんな虫が住んでいるのか?何種類の虫を捕ることができるのか?虫のことに詳しい人から話を聞いてみよう」これらを通じて里山や自然に興味を持って欲しいと開催されました。
飯田市美術博物館学芸員の四方さんからお話があり、その後で参加者へミッションが出された。森に生息している、「虫を捕獲して来て」というもの。ただし、次の6種類の虫だ。
ss-IMG_69471.jpg

エンマコオロギ、オツネントンボ、ノシメトンボ、モンキチョウ、ムシヒキアブ、アカハネナガウンカ
写真を見ながら説明を受け、捕虫網を持った子供達が森へ駆けだして行く。いろいろな虫を捕まえた子供達が戻って来て、虫を鑑定してもらう。1種類でも正解すると、ご褒美として手拭いを貰うことができるのだ^^この手拭いはスタッフの方が染めたもので、カブトムシやクワガタムシなどの模様がある。ただし、どれか1枚だけを選ぶことが出来、どんな模様の手拭いかは、選んだ後で広げてみてのお楽しみとなっていた。
ss-IMG_68921.jpg

私は、カメラを持って森をウロウロとしていた。アカハネナガウンカを見つけ、撮影をしたのだが、何か変だなぁ・・・違和感があるので確認してみると・・・げっ!付けてきたレンズがマクロレンズじゃなかったw
ss-IMG_69591.jpg

そんな時、一組の親子と出会った。ちっちゃいお子さんとお母さんが、網も持たずに苦労している様だ。どうやら捕虫網はお兄ちゃんが持って行ってしまったようだ。ここは、スタッフとしてお役に立たねば^^一緒に虫を探し、エンマコオロギとアカハネナガウンカを無事に虫かごの中へ。
ss-IMG_69021.jpgss-IMG_69791.jpgss-IMG_69741.jpg

オニヤンマやカマキリを捕まえた人もおり、その気になって観察してみると沢山の虫が生息していることがわかった。子供達はゲームなんかもするだろう。だけど、虫とりも面白いと思って貰うことが出来たと感じました。わざわざ森へ来なくても家の周りにだって虫がいる。虫を通じて自然を感じたり考えて貰えれば嬉しいと思います。

スポンサーサイト

イタリアへの転勤とパスタについて思う

まず始めに、変なブログを書く奴が日本からいなくなる!と思ったそこのあなた^^私が転勤するわけではないので悪しからず・・・

2010年10月下旬に、電話が掛かって来ました。友達のマユミからで、「カオリが帰ってきているから、久しぶりにご飯でも食べようよ。」と誘いの電話だった。カオリは中学時代の同級生で、高校の時に友達として紹介されたのがマユミでした。それ以来、腐れ縁として長い付き合いが始まった訳ですが、ここ数年は連絡もなく腐りきったかな?と思っていた。しかし、そうではなくて発酵して熟成していたようです^^;

カオリが開口一番に「アンタ、思ったよりも老けていないね^^」と・・・デッカイお世話ですw二人が揃うと、好き放題に言われますw

カオリに帰って来た理由を聞いてみると、「今度イタリアへ転勤になるから、その前に二人に会っておこうと思って・・・」なるほど。カオリの旦那さんは、だいたい3年に1度転勤があり、ここ3年は東京にいたのだが、今度はイタリアへ転勤になったとのこと。メキシコに居た時の話しも聞いたが、やはり海外での生活は大変のようだ。

カオリが、「1年くらいしたら、遊びにおいでよ。」と。行きたいけれど、簡単には行けない所です。イタリアと言えば、世界遺産(文化遺産)が多数あります。レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院、フィレンツェ歴史地区、ピサのドゥオモ広場、ナポリ歴史地区、モデナの大聖堂、アマルフィ海岸などなど・・・それから、エスプレッソ、カプチーノ、カフェ・ラッテはイタリア式のコーヒーの入れ方ですよね。そして、パスタもあります。

パスタの意味を調べてみると、「イタリア料理の主食の一つである、小麦粉などを主体とした練り物(生パスタ)、およびそれを乾燥した製品(乾燥パスタ)を指す。」とあります。でも、最近のTVや雑誌では「スパゲッティ=パスタ」という傾向になっていると思います。

パスタにはロングパスタやショートパスタがあり、「パスタが好き」と言うだけでは、詳細がわからないはずです。簡単に言えば「釣りが好き」と言っているのと同じです。聞いた人は、「川釣り」なのか「海釣り」なのか、対象魚は「イワナ」なのか「コイ」なのか、「マグロ」なのか「ハゼ」なのか、さっぱりわからないと言うことですね。

それなのに、コンビニでは「○○と△△のパスタ」と言う名前で「スパゲッティ」が売られています。でも、「マカロニグラタン」は「パスタグラタン」にはなっていないです。もう完全にマスコミに踊らされていますね^^素人が意味を知らなくて使っているのは仕方ないと思うのですが、「料理研究家」なる人達が「パスタ料理」と言って「スパゲッティ」のみを使っているのを見ると滑稽です。

私は、ショートパスタのコンキリエが好きで、コンキリエとペンネのサラダなんか最高ですね^^因みに日本で一般的に流通している1.6㎜~1.7㎜のスパゲッティは、「より細いスパゲッティ」という意味の「スパッゲッティーニ」が正式名称のようです。

2011年2月8日、カオリがイタリアへ旅発つ日です。慣れるまでは大変だろうけど、元気で暮らして欲しいと願っています。ところで、映画「アマルフィ」の「女神の報酬」ってどう言う意味なんでしょう?誰か教えて^^

mckee漁協へ行く

1/21夜勤明けで眠いのをガマンして、漁協へ年券の更新に行きました。
事務のおNeiさんとの会話。

お「いつも何処で釣りします?」
私「太田切川です」(あえて言ってみました)
お「今年からC&R区間は解除します。ですので、乱獲しないようにして下さい。」

おNeiさんに言っても仕方ないので言いませんでしたが、なぜC&R区間を解除するのか、漁協は説明をする必要があると思います。まあ、仮に説明があったとしても、納得できるものではないでしょうがね・・・
私は組合員ではないのですが、漁協には聞いてみたいことが山ほどありますね。例えば・・・
漁場を作るために成魚放流する訳ですが、成魚放流は資源増殖にはならないことを分かっているのか?
発眼卵の埋設放流をしているが、イワナが選択する微小生息場所の物理的環境を分かっていて放流をしているのか?
などなど・・・商業資源ではないため、増殖しなくても漁協は困りませんがね^^;

おNeiさんが言った「乱獲」という言葉、久々に聞いた。たぶん、「もの凄く釣って持って帰る」って言うのが乱獲のイメージになっていると思うのですが、そうじゃなくても乱獲になる可能性があるんだよなぁ・・・と思いながら帰って来ました。
最後に、組合員が言った素晴らしい一言をどうぞ。

「俺に釣れる魚を放流しろ!」

ss-P1020473.jpg




















以下、落書き。

① C&R試行実験
・5月から9月に13回の釣行
・CPUEは減少しなかった。再補個体の出現率は増加した(60~70%)
・全体の35%、成熟魚の59%がC&R個体
・C&R個体の期間中の死亡率は2%
・生息尾数は調査前後でほぼ同等
・渓流における釣獲個体の持ち帰りはイワナ資源の減少の大きな要因であり、C&Rは資源の維持に効果がある
CPUE:Catch Per Unit Effort(単位努力あたりの漁獲量)

② SPR解析による資源診断
・C&R試行実験で得られた特性値を使って資源診断
・この調査の漁獲圧では%SPRは28% 乱獲ではない
・C&R制限では%SPRが20%を下回るのは1122回の釣行で、15㎝制限だと年間に18回の釣行で乱獲になる
・野生のイワナ郡を利用するには漁獲制限は必須
・現行の禁漁期間と15㎝制限では不十分
SPR:Spawning biomass Per Recruitment(加入量あたり産卵資源量)

釣り初めの予定

今年の釣り初めですが、1/4にハーブの里FAへ行く予定をしております。

リンクさせている皆様の中で、同場所に行かれる方がいましたら、お会いできれば嬉しいですね。

謹賀新年

明けましておめで兎卯ございます。

皆様とご家族の多幸、並びに必釣を祈念致します。

本年もよろしくお願い申し上げます。

ss-IMG_4867.jpg
ss-IMG_4879.jpg
ss-IMG_4891.jpg
プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。