スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆腐を喰らう

ちょうど一年前にこの道を通った夜♪・・・←通ったのは昼ですw
雑誌に一件の豆腐屋さんが載っていました。記事を読むと拘りの作り方をしているようだ。食いしん坊のスイッチが入りました。一丁、行ってみるか。

冒頭の通り、初めて伺ったのは一年前。その時はまだ工房だけでしたが、今年になって工房件店舗をオープンされたのです。「信州高遠 豆腐工房まめや」さんです。初めて伺った時に豆乳を頂いたのですが、その時に確信をしました。豆乳が旨い!ってことは、豆腐も旨いなと。もちろん、旨い豆腐です。
ss-P1020887.jpgss-コピー ~ IMG


「まめや」さん拘りの作り方とは・・・かまどに薪をくべて豆腐を作っているのです。かなり珍しい作り方のようです。昔は珍しくもなかったのでしょうが、今となっては大変な作業のはずです。

購入したのはこちら。
ss-P1020976.jpg

木綿豆腐の「かため」は味噌汁に、「やわらか」は冷や奴で、「厚揚げ」と「がんも」はそれぞれ煮て食べました。・・・ざる豆腐を買い忘れていた。プチ達は「厚揚げ」がお気に入りです。

味覚は人により違うので、「旨い」と感じる人もいれば、「そうでもない」と感じる人もいるかもしれません。ただ、「まめや」の豆腐は、「本物の豆腐」であることに間違いはありません。自分が食べたくて買いに行くのですが、プチ達にも豆腐の味を覚えさせたいと思って買っています。

豆腐を買った後、同じく高遠にある木製家具工房「ボスキ」さんに寄りました。「まめやさんのブログで気になったと」言うと、奥さんがわざわざ電話して下さいました。ちびっとわかりにくい場所でしたが、無事に辿り着いた。

工房を案内して貰い、「木」の話しをして頂いた。完成品ではないが、納入前のテーブルがあった。天板の木目について話しを聞いて、足についての「なるほど」と思うことを聞けて勉強になった。

気になっていた商品を購入させて頂く。ポストカードを頂いたので、そちらを参考に。キューブ型とキノコ型の一輪挿し。キノコ型は水に浮くようになっており、すごくおしゃれです。
ss-IMG.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。