スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’12.3.11釣行記

東日本大震災が起こってから1年、当ブログは釣りブログ故に敢えていろいろ申し上げません。渓にて、黙祷をさせて頂いた。

当日は、本流を釣る予定でした。ただし、林道アタックをしてからでもいいと思っていた。上流を・・・と言うよりは、ただ単に林道のどん詰まりまで行って見たいと思ってアタックしていたが、積雪により惨敗が続いていた。
今回は四回目の林道アタックである。思ったよりも積雪がなく、順調に登っていく。デカイ落石はどけ、慎重に登って行く。当然のように轍はない。落木を乗り越え、積雪で重くなり垂れ下がった枝を突破し、上へと向かう。
ついに車止めまで到着出来た。車を降りてBP号を見ると・・・傷だらけである。BP号は、高級スポーツカーでもないし、ラグジュアリーカーでもファミリーユースでもない。私が今まで行けなかった様な場所に、行ける様にと選んだ車です。ボディーの傷なんぞは想定内であり、それを気にしては行けない場所もあります。車も道具です。大事にしますが、「道具はハードに使いこなす」がモットーです。ハードに使えないような道具は、いらないのです。
ssP1030307.jpg

そこから、歩いて渓まで向かいます。当然、ラッセルです。
今回は、「ワンポイント・ワンチャンス」だと想定しました。ポイント付近で、腰を下ろして準備します。

ポイントに慎重に近づき、キャストする。2投して、トレースラインを変えると、チェイスしてきたイワナがいました。その後、「あっ!もしかして今・・・チックンかな?」と思う様な当たりが・・・しかし、イワナは水面に浮いている何かをついばんで、手前の石のエゴに隠れました。

ポイントを休ませるため、釣り下るも反応なし。
もう一度、チャレンジしてみよう。先のポイントでミノーをエゴに通して来た時・・・ラインが止まりました。根掛かりか?・・・いあ、そうではないとリーリングすると、ヒットしていました!

今シーズン初のヤマトイワナです。
ssIMG_7994.jpgssIMG_8012.jpgssIMG_7856.jpgssIMG_7870.jpgssIMG_7876.jpgssIMG_7918.jpgssIMG_7946.jpg


今年もヤマトイワナに出会えたことを感謝します。
ssIMG_7975.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。