’12.5.26釣行記

5/26にSHIGEさん、attuuさん、NOBUさんと釣行した。
事前に釣行場所を決めていなかったのだが、4人集まってからattuuさんのリクエストで決定。
釣友達よりもちょっと上流で、8:00頃から釣り開始。そこで、釣友達が釣り上がって来ることを待ちながらキャストする。前日の雨の影響もあり増水している。水温は6℃。反応はあまり良くないが、1匹目がヒットした。
ssIMG_8497.jpgssIMG_8513.jpgssIMG_8531.jpg

それから、SHIGEさん、attuuさんに先行して貰いながら釣り上がる。でも、NOBUさんがちっとも追いついて来ないw
ssP1030521.jpgssP1030522.jpgssP1030524.jpg

このポイント。撮影は右岸からですが、左岸から釣り上がりました。
ssP1030532.jpg
岩盤が大きなエゴを作っていて、「いかにも」っていう感じですが、釣れた記憶がありません。
流れはこんな感じです。緑色の流れは下流へ。赤い流れが岩盤下へ反転流を作っています。
ssP1030532 - 1
私はストーキングがヘタなので、標高が高くなってくると難しくなって来ますが、出来るだけロングレンジでポイントを狙わないとヒットさせられません。一つ手前のポイントから、直線的に流れる緑色の流れへキャストします。反応が無いことを確認してから黒色の○印へ。
そこから、反転流を狙います。2投目でヒット。手応えがありましたが、流れに乗られているだけでした・・・。私の当日の最長寸、22センチ。でも、このイワナは被写体としては良かったですよ。
うまく撮影出来ていませんが、他のイワナよりも目の周りの金色の部分がかなり太いのが特徴でした。先日の金環日食以上です。胸びれの先がちょっと白くなっているだけで、もう一回り大きくなるとイワナらしい魚体になるでしょう。
ssIMG_8550.jpgssIMG_8570.jpg

やっと追いついたNOBUさん、「3人も先行していたら、釣れないよw」と^^;それから、核心のポイントへ。先ずはattuuさんに良型がヒット。次にNOBUさんに当日の最長寸。さらにSHIGEさんにも同型がヒット。その後に私がキャストしても、さすがに釣れませんでした^^;
ssP1030538.jpg

当日はAM5:00頃まで夜勤で、その後の釣行でした。釣りをしているので、あまり眠さを感じませんでしたが、撮影した画像はショボかったwでも、釣友と一緒に釣りを出来たことが楽しかったし、FFの釣り方を参考にしています。もちろん、自分の釣りに生かすために^^

イワナの再生産を確認しました。画像の真ん中に写っているのは、イワナの稚魚です。
ssP1030534.jpg


プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR