’16.1.4ハーブの里FA釣行記

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

長い間、更新をせずにおりましたが・・・「安心して下さい。生きてますよ。」(マテ
若干の不安がありますが、釣りが出来る様になってきました。

1月4日、ハーブの里FAへ恒例となっている、初釣りに。
同行者は、シムラーさん、D君、D君の友達二人。D君が1BOXカーを出してくれたので、人も荷物も載せられて助かりました。こういう時には、ジムニーは役立ちません^^;

ssP1060336.jpg

いつものSAで朝食を食べ、いつものコンビニで昼飯を買う・・・これ、ルーティンですね。(マテ
受付を済ませ、各自ポイントへ。私は、インレットに近い桟橋へ。朝イチの時合に、ライントラブル。結局、銀ザケ1匹とレインボー1匹で朝イチは終了。そこから、徐々に人数が増え、さらに釣れない時間帯へ。

それにしても暖かいです。アウターシェルを脱いでも、汗ばむほどでした。シムラーさんと話をしながら、マッタリモードです。たまにレインボーがヒットする程度。早めに昼食をとり、午後の放流タイムに期待です。

13:40、放流タイムです。明らかに活性が上がり、多くの魚がルアーを追うようになり、ヒット数が延びました。しかし、それも程なくして終了です。しかも、放流は桟橋からだったため、他のポイントではあまり釣果に変化は無かったようです。

ssP1060338.jpg

ちょっと早めの15:00でロッドオフ。シナノユキマスも放流されていましたが、ヒットはありませんでした。サイズは30オーバーで、刺身にすると美味しいとハーブの里FAのK氏が話してくれました。

運転してくれたD君、お疲れ様でした。同行者の皆さんのお陰で、楽しく初釣りをすることが出来ました。ありがとうございました。盛り上がった「あの計画」、考えてみますかね^^
プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR