スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’15.2.16 解禁日

 平成27年・西暦2015年の2月16日、天竜川漁協の渓流釣り解禁日を迎えた。

 前日は日頃からお世話になっている、地元のショップ「アングラーズパラダイス」のanpara-Kさんに誘って頂き、前夜祭と称した楽しい飲み会。終電で帰って来ましたが、寝過ごすわけにはいかない。解禁日のために休みを取った釣友の「すーみすさん」から、「今年も解禁日はお前と釣りがしたい。」とオファーがあったのだ。解禁日は、天竜川へ。

 天候を毎日チェック、ポイントの下見をし、迎えた解禁日。昨年の様に直前で大雪に見舞われることもなく、天気は晴れ。解禁日としては、素晴らしい条件が整った。あとはポイントを案内し、釣るだけだ。

 すーみすさんと最初のポイントへ向かう。支度をしていると、すーみすさんから差し入れを頂いた。ノンアルコール飲料で解禁に乾杯。

 ssP1050503.jpg

 最初のポイントは支流との合流点。左岸側に流れが寄っている。自分が立っている左岸側の流心脇か、対岸の右岸側のカケアガリを狙う。すーみすさんに先行して頂き、キャスト開始。ふと足下の流れを見ると・・・50㎝程のコイがいました。しかも、10匹程の群れ。それを見て思う訳です。やっぱりこっち側かなと。でも、左岸流心脇はほぼ岸際。岸際に立たないと、枯れ草が邪魔になってキャスト出来ないんですよね・・・

ssP1050506.jpg

 ヒットもなく、次のポイントへ。短いランながら、瀬から続くテトラが沈む緩やかな流れ。テトラ周りをじっくり攻めますが、反応なしです。さらに、次のポイント。かなり長いランですが、水量が少なめで思った以上に浅い。ミノーが底を取っているのが分かる。長いランを半分ほど流して昼飯にしました。

 昼飯と言っても、ガスストーブでお湯を沸かし、カップラーメンに注ぐだけです。それでも、穏やかな日差しを浴び、川を眺めながらすするラーメンはとても美味い。そして、まったりとした時間が心地よい。

ssP1050510.jpg

 次に向かった場所は、本命ポイント。上流からの流れがいくつもの落ち込みをつくり、大きな淵を形成している。しかし、反応は無かった・・・ここでヒットが無かったのは残念でした。

 
 最後のランでもヒットは無く、解禁日の釣りは終了。本格的な渓流釣りはもう少し先、しばらくは本流で釣りをします。取り敢えず、解禁したってことで^^;

ssP1050512.jpgssP1050515.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

解禁の儀、お疲れ様でした。
いよいよ始まりましたね。
釣りが出来るだけで嬉しいですね。
本流の大物期待してます。

アングラーズパラダイス度行ってみたいです。

穏やかな日差しの中で

mckeeさん、ご一緒して頂き、ありがとう(^^)

釣果は、なかったけど、穏やかな日差しの中でのちょっとした気遣いをして頂いた事が、何よりも嬉しいです!

私もしばらくは?本流に行こうかなと思います。

Re: タイトルなし

山猿さん

毎度です。いつもコメントありがとうございます。

> 解禁の儀、お疲れ様でした。
> いよいよ始まりましたね。
> 釣りが出来るだけで嬉しいですね。
> 本流の大物期待してます。
いよいよ、始まりました。
天竜川は放流がないので、なかなか釣れません。
釣れるまで、ひたすら通うだけです^^;

> アングラーズパラダイス度行ってみたいです。
木曜日が定休日ですが、4月から水・木が休みになるようです。
店長のanpara-Kさんは気さくな方ですので、気軽に訪ねて下さいね。

Re: 穏やかな日差しの中で

すーみすさん

毎度です。

> mckeeさん、ご一緒して頂き、ありがとう(^^)
> 釣果は、なかったけど、穏やかな日差しの中でのちょっとした気遣いをして頂いた事が、何よりも嬉しいです!
こちらこそ、ありがとうございました。釣果はありませんでしたが、快晴の解禁日。記憶に残りますね^^

> 私もしばらくは?本流に行こうかなと思います。
釣れるまで通いましょう^^

仲間と一緒なら

こんばんはー。
当日私は、早朝から支流の下流部に入っていましたが、あまりの寒さに釣りにならず本流を見に行きました。何人かのルアーマンが(フライマンも)川に立ち込んでいるのが見えましたが、その中にmackeeさんがいたのか、それとも写真見るともっと下流なのかな。
ともかく、解禁日釣行、おつかれさまでした。釣れなくても仲間と一緒だと楽しいですよね。

Re: 仲間と一緒なら

リコプテラさん

こん○○は(昼夜兼用)コメントありがとうございます。

> こんばんはー。
> 当日私は、早朝から支流の下流部に入っていましたが、あまりの寒さに釣りにならず本流を見に行きました。何人かのルアーマンが(フライマンも)川に立ち込んでいるのが見えましたが、その中にmackeeさんがいたの
か、それとも写真見るともっと下流なのかな。

釣友と私は、かなり下流へ入りました。実績のあるポイントは混雑するので、私はポイント開拓も兼ねて釣行しました。昨年の夏にヒットがあったポイントもあるので、それも考慮しつつの釣行でした。

> ともかく、解禁日釣行、おつかれさまでした。釣れなくても仲間と一緒だと楽しいですよね。
釣果があれば言うことないですが、いい解禁日でしたよ^^

No title

こんにちは。
開幕しましたか!

取引先からの帰り道、○×橋で見かけたような・・・違ったかな(笑)

お互い無事で良いシーズンでありますように

ではでは。

Re: No title

自営業FFさん

毎度です。

> こんにちは。
> 開幕しましたか!
休みだったので、解禁日から行ってみました^^

> 取引先からの帰り道、○×橋で見かけたような・・・違ったかな(笑)
橋が絡むポイントに何カ所か入ったので、そうかもしれませんね^^

> お互い無事で良いシーズンでありますように
>
> ではでは。
そうですね、無理せずに釣行した上で釣果があるといいですよね。
プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。