’15.7.13釣りのため?

7/13、夜勤明け。渓はまだ増水気味でしょう。朝から暑いが、気合いを入れて行きますか!ジムへ。(えっ?)

向かった先は、クライミングジム・achieve(アチーブ)。先月末にオープンした、新しいジムです。以前から、ボルダリングに興味があったが、体験したことはありませんでした。自宅から30分程の所にオープンしたので、行ってみました。

ssP1060081.jpg


何故、ボルダリングに興味があったのか。それは、自分の釣り場と関係がある。メインフィールドは、渓流。石と石の間に手や足を掛けて乗り越えたり、落ちたらタダでは済まない斜面を登ったりする。そんな時に、役に立つんじゃないかと・・・

ただ単に、釣りから目線ですが、屋内で出来るため天候に左右されないし、体力も付くかなと。

実際にやって見ると、簡単ではないですが、面白いスポーツです。華奢に見える女性が、無駄のない動きで登って行く姿は圧巻です。上級者が登って行くのを見ていると、勉強になります。すぐには真似できませんが、見ているだけでも面白いです。

「体力も付くかな。」と上記しましたが、はじめから分かっていました。ボルダリングをして体力を付けるのではなく、そのために体力が必要だと^^;

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
源流釣行の準備ですか?
技術が必要ですね。
私は高所恐怖症ですから
危険なところにはいけないです。

備えあれば

こんばんは。
ボルダリング、私も興味あります!
実際に渓流で岩場をよじ登るようなことはしなくても、技術が身についていれば渓流での安全度は増しますよね(^_^)
「ボルダリングをして体力を付けるのではなく、そのために体力が必要」・・・爆笑しました(^o^)

Re: No title

山猿さん

こん○○は(昼夜兼用)。コメント、ありがとうございます。

> こんばんは。
> 源流釣行の準備ですか?

ちょっとその辺りを登れば、急激に標高が上がります。
ヒントになることがあればと思い、やってみました。

> 技術が必要ですね。
> 私は高所恐怖症ですから
> 危険なところにはいけないです。

ですが、ウェーディングシューズを履いて、ロッククライミングをしようと思ってはいません。
とにかく、安全に登って行きたいと思っています。これは、一番に大事なことですよね^^

無理をせず、確実に登って行くための訓練になればいいと思ってやっています。

Re: 備えあれば

リコプテラさん

こん○○は(昼夜兼用)コメント、ありがとうございます。

> こんばんは。
> ボルダリング、私も興味あります!

初めて行った時には、自分と同じ初心者の方が沢山いました。自分よりも年配の方と、一緒に楽しめました。

> 実際に渓流で岩場をよじ登るようなことはしなくても、技術が身についていれば渓流での安全度は増しますよね(^_^)
> 「ボルダリングをして体力を付けるのではなく、そのために体力が必要」・・・爆笑しました(^o^)

どうしても、石と石の間に手を掛けて、「よっこらせ」と登る場面があります。その時に、少しでも楽が出来ればと^^;
出来るときに、軽ーい筋トレやストレッチを行う様にしています。でも、釣りのためにですよ^^

No title

やったことありますが・・・
ほんと「身軽ってステキ」って思いますよね。

ミガル・・・・小学生くらいに戻れば・・・・・・(爆)

Re: No title

ちさやんさん

コメントありがとうございます。

> やったことありますが・・・
> ほんと「身軽ってステキ」って思いますよね。
>
> ミガル・・・・小学生くらいに戻れば・・・・・・(爆)

いや、ほんと、そんくらいに戻りたいですよね^^
プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR