スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’16.6.2釣行記

6/2、前回の釣行で行けなかった渓に行って見る。今シーズンは好調だと聞いている渓。

1時間ほど林道を歩いて入渓地点へ。水量も落ち着いている。水温、気温とも10℃。6月だからウェットウェーディングです。

入渓後、たまにチェイスはありましたが、ヒットせず。やっとヒットしたポイントで、バラしてしまいました。
ランディング出来たのはこちらのポイント。入渓して2時間以上がたっていました。24センチのイワナ。

ssP1060510.jpgssP1060506.jpg

そこから先、しばらくは反応がありませんでした。こちらのポイントの前に、根掛りしてルアーロスト。リーダーを結び直し、仕切り直し。

ssP1060569.jpg

自分がキャストする位置は少し高いところから。1投目は、手前左岸の石下を探る。反応なし。2投目は白泡の切れ目から、石の向こう側を狙う。白泡にキャストし、見えないところで、ミノーのリップが水を噛んでいるのがわかる。ミノーの深度を保ちつつリーリングして、ジャークを入れる。石の向こうからミノーが見えた瞬間、黒い影がドンッ!!!キターーーーーーー

いい引きだ。寄せてきて、手前の石下に潜られるが、自分が下りて行ってネットイン。真っ黒、見た瞬間はヤマトイワナかと思った。頭頂部から、背部に一切の斑点・模様がない魚体。しかし、側線上に薄っすらと白点が見える。上流部の支流にはヤマトイワナが棲息しており、そのためヤマトイワナの血が濃い魚体が本流筋で釣れることはあるが稀である。ヤマトっぽい魚体で体高もあり、28センチとくれば何も言うことはない^^きれいな、いいイワナでした。

ssP1060530.jpgssP1060540.jpgssP1060557.jpg
ssP1060559.jpgssP1060561.jpgssP1060563.jpgssP1060565.jpg

余韻に浸りながら、次のポイント。
左岸の日陰になっている部分に反転流が出来ている。とりあえずは、流れの中に1投目。反応なし。2投目は真ん中の馬の背になっている流れ込み側へ。すると、影になっている反転流から、スーッとチェイス。3投目を同じところへ投げる。追って来た奴が反転したのが見えた。しかし、手応えだけを残してヒットせず。やっちまった、チックンだ….
さすがに、次はないだろうと思いながらも同ポイントにキャスト。着水と同時にヒット!マジか^^;
寄せて来てビックリ。デカいじゃん。ドキドキしながら計測してみると、31センチの尺越えでした^^鼻が曲がりだして、M字になって来ている。こちらも体高のある魚体でした。

ssP1060638.jpgssP1060590.jpgssP1060605.jpgssP1060617.jpg
ssP1060619.jpgssP1060628.jpg

気が付くと、水温は15℃を超えており、冷たさは感じなくなっていた。時合到来か?
25センチを2匹追加。撮影場所を作らずに、ネット内で撮ろうとしたため、2匹とも逃亡されました^^;

ssP1060644.jpg

その後、27センチを2匹追加。

ssP1060647.jpgssP1060649.jpg

ssP1060663.jpgssP1060652.jpgssP1060657.jpg


時刻は13:30。ある支流との出会いまで到達していた。この後も釣り上がれば、ヒット数は伸びるだろう。しかし、ここから歩いて戻らなければならない。2時間位は歩かなければならないことを想定していたので、ここで退渓。

林道を歩き出してすぐに、ウリボウと遭遇。かわいいなと思いつつも、熊鈴を鳴らす。いきなり、親イノシシに出てこられても困るので^^;

ssP1060668.jpg

往復で20kmと予想以上に歩きました。数は出ませんでしたが、気持ちよかった^^

コメントの投稿

非公開コメント

祝 尺岩魚

おー、デカイの連発ですね!
尺イワナ、おめでとうございます。
そして28cmのやつはいい姿してますねー。
最高の一日だったことでしょう(^_^)

Re: 祝 尺岩魚

リコプテラさん

コメントありがとうございます。

> おー、デカイの連発ですね!
> 尺イワナ、おめでとうございます。

ありがとうございます。イイ型が揃い、渓のポテンシャルを改めて感じました。

> そして28cmのやつはいい姿してますねー。
> 最高の一日だったことでしょう(^_^)

尺イワナよりも、28センチの方が嬉しかったですね。キャストからネットインまで、納得できる釣りをすることが出来ました^^

良いサイズがでましたね。
ポテンシャルの高い渓ですね。サイズが良いです。
しかし、私は運動不足ですから、20キロ歩けるか自信がありません。

28センチの岩魚は、ヤマト岩魚と言っても良い個体ですね。ナイスです。
尺上もおめでとうございます。

Re: タイトルなし

山猿さん

コメントありがとうございます。

> 良いサイズがでましたね。
> ポテンシャルの高い渓ですね。サイズが良いです。
> しかし、私は運動不足ですから、20キロ歩けるか自信がありません。

以前より入渓者が少なくなっているかもしれません。車で渓に横付けできなくなったので、自転車なり徒歩なりで距離を稼がなくてはならないためです。
今回は往復で20キロ歩きましたが、なだらかな場所でしたので案外と楽でした。

>
> 28センチの岩魚は、ヤマト岩魚と言っても良い個体ですね。ナイスです。
> 尺上もおめでとうございます。

支流筋にヤマトイワナが残っていると思いたいです。今後も見守って行きたいですね。

No title

ご無沙汰しておりました。

相変わらずの遠距離歩きと
綺麗なイワナには脱帽です。

当方、現在は長野県を離れてしまい
諸事情で釣りから遠ざかっていましたが
これから新天地で新規開拓しつつ
少しずつ復活しようかと思っていますので
またよろしくお願いしますね<m(__)m>

Re: No title

藪沢釣蔵さん

コメントありがとうございます。

> ご無沙汰しておりました。

こちらこそ、ご無沙汰しております。

> 相変わらずの遠距離歩きと
> 綺麗なイワナには脱帽です。

歩かずにイワナが釣れれば楽ですが、そうもいかない場所もあるので仕方ありません。
歩いた距離に見合っただけのイワナが釣れましたので、今回は上出来です。

> 当方、現在は長野県を離れてしまい
> 諸事情で釣りから遠ざかっていましたが
> これから新天地で新規開拓しつつ
> 少しずつ復活しようかと思っていますので
> またよろしくお願いしますね<m(__)m>

そうでしたか。
釣りは趣味ですから、新天地にて今までとは違った溪をゆっくりと歩いてみてください。
海が近かったら、それもありかと。あっ、でも藪沢じゃないですね^^;
プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。