スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'11.3.3あの渓へ・・・

3月3日。風は冷たいが、良く晴れた日。今日は、あの渓に行こう。
例年であれば、解禁日に行っていた渓。今年も1月下旬に下見していた。でも、上流部は水量も少なく、堰堤も凍っていた。
ss-P1020474.jpgss-P1020475.jpg

そんなこともあって、3月になってから向かうことにしたのだ。あの渓の上流部へは川からはるか離れた道を通って行く。上流部へ向かうにつれ、道と川が徐々に近づいて来て、川沿いを走る道となる。
行って見て驚いた。水量が激増していた。先日降った雨の影響だろうか。濁ってはいないが、雪代も入っているだろう。

道路は狭く、駐車スペースは少ない。目当ての駐車場所に到着すると1台止まっていた。この時期にこの場所、間違いなく釣り人だ。チラッと覗いてみると、やはりである。さて、先行者は上流と下流のどちらへ向かったのだろうか。答えは上流である。ここから入渓して下流に向かう物好きはそうはいない。まあ、最初から下ろうと考えていたバカがここにいましたが。

前述したように、解禁日に好んでくる渓。目当ては、体側にはっきりと浮かんだパーマーク、鮮やかだが細かい朱点を纏った魚。そう、あの渓は「アマゴ」の渓なのだ。中下流域には放流がされている。放流された魚ではないのを釣りたいと思い上流へ。入渓場所には雪が残っていて、川へ滑り落ちないように気をつけて降りる。すぐにいいポイントがあるのだが、やはり水量が多い。この時期の水量ではない程だ。連敗記録の更新は間違いないようだ。

当日は、低伸度ナイロンラインを使用。もう1つのスプールにはPEラインが巻いてあり、今シーズンは釣行毎に替えてみることにした。早速キャストするも反応はない。一端、上流の堰堤下まで向かう。しかし、ここでも反応はなかった。入渓地点からしばらくは「渓流」の様相だが、そこから下流は「ボサ川」である。禁漁間近な9月やこの時期でなければ、ススキで覆われた河原を歩くのは難しい。夏になれば蜘蛛の巣も大敵だ。かつては、「ボサ川」を釣り歩くために「ナタ」を下げて行ったこともあった。「ボサ」で守られて、魚が残ると思っているのだが、結果に表れてこないのが現実だ。
ss-P1020529.jpg

当日は最近発売になった、新しいミノーを使用していた。相変わらずの偏色ぶりはご愛敬。もう3月だと言うのに、ロッドティップが凍り付く。嫌な予感がした。数年前の解禁日。魚影を見つけ、対岸の岩盤付近をタイトに攻めるためミノーをキャスト。水面ギリギリで岩盤と接触。すると、ミノーの動きがおかしい。ピックアップして確認すると、リップが折れていた。交換してキャストするも、同じようになってしまい、2投でミノー2個を使用不能にしてしまったことがあった。
ss-IMG_5155.jpg

当日も退渓ポイントが見えて来た頃、ミノーがきちんと潜っていないことに気付く。予感は的中し、リップは折れていた。退渓し、駐車場所まで戻って来ると、ウェーダーについた水滴が凍っていた。着替え中に、風が身に凍みた。それでも、いつの日かこの渓で釣れるまで通い続けるだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

この時期は、厳しいですね。
水温も低いし、虫も少ないですから。

でも、この時期しかボサ川は攻めれないので、良い時期ですね。

次は綺麗な魚に出会えると良いですね。


No title

やはり、この時期は里川が行きやすいから足が自然と向かってしまうのでしょうか。
わたし、去年はアマゴに1匹しかお目にかかってません。
良いサイズのアマゴに出逢いたいもんですね♪

No title

山猿さん

気温、水温とも低く厳しかったですが、懲りずに行って見ます^^

No title

たったんさん

普段はイワナばかり釣っているので、良いサイズのアマゴって、中々出会えませんねw
アマゴは狙わないと釣れない気がするので、今シーズンは狙って行きたいです^^

No title

こちらでは、はじめまして。

低伸度ナイロンライン。
私も今季から使っています。
アタリが取りやすいような気がします。

それとミノーのリップ折れ。
仕方ないとは言え、がっかりですよね。

No title

こんばんは~♪

 厳しい時期ですね~。

私も本日この時期の渓に
本領を発揮させられヘコんでます(苦笑)

私も今の時期ボサ川攻めますよ~♪

No title

momijiさん

ご挨拶もせず、お邪魔してすみませんでした。

ナノライン、使えると思います。今シーズンは、PEとナノラインを使ってみようと思っています。自分で、可不可を確認します^^

リップが折れてしまったのは、私のキャストミスが原因なので、誰にも文句を言えないのです・・・リューターでも買って、リップレスにして再使用しようかと画策中^^

No title

やすえさん

お○○○ー(朝晩兼用)
また、雪降りましたねw

この時期の渓は、釣り歩くのは大変ですね~^^

私も、もう少しボサ川に向かうかも知れません^^人と同じことをしていても釣果は上がりませんから、そこを考えていかないとですね^^

No title

こんにちは。
オッ、行ってるね!こっちは確定申告と消費税がけり付かないと釣りどころじゃないのよ。
国会中継見ながら申告書点検してると沸々と怒りが・・・

当方、しばらくは他人様の釣りで妄想させていただきます。人の為だと思って釣りに行ってください(笑。

ではでは。

※上流部の残雪や落石に気をつけて下さいね。

No title

おはようございます。
今年は雪が多いですね。こちらでも昨日も雪でした。
寒がりな私はまだ解禁できません!

No title

どもです。
相変わらず釣り歩いてますね!
私は惨敗続きでトーンダウンです。

でも行かなきゃ釣れないし・・・

も少し暖かくなれば違いますかね???

No title

自営業FFさん

毎度です。
まあ、何はともあれ仕事が大事ですから、まずはそちらを優先しましょうw

できる限り釣りには行きたいと思っていますので、鋭いツッコミをお願いしますよw

No title

SHIGEさん

3月上旬ですけどね、まだ降ることありますからね^^;
でも、山には雪が降ってもらわないと困りますからね~^^
もう少しすれば、いい時期になってくると思いますよ^^

No title

NOBUさん

いろいろと思い描くことがあるので、それを現実にしたいと思って、チャレンジをしてます。

今後は、雪代の増水との勝負ですね。ph値も考えながら勝負すれば、尺上と出会うことが出来るかも知れませんね^^;
プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。