スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW回顧録①

釣りに行くことが出来ないので、こんなネタでブログ更新w

4/30と5/1に東京へ行って来ました。震災が起こる前からチケットを確保し、宿泊場所も抑えていたので、予定通りに行くことにした。
勤務カレンダー上、私とカミサンの夏期休暇がほとんど重ならないため、GWにプチ達に思い出を作らせてあげようと計画をしていた。目的は二つあるのだが、時間に余裕があるので東京観光をしてみた。
まずは東京タワーへ。私もカミサンも小学校の修学旅行以来である。展望台から東京の景色をグルッと一回りして見た。さらに上まで行って見たかったが、多くの人が並んでいたので、「大恐竜展 in 東京タワー ~福井県立恐竜博物館コレクション~」を見ることにした。かなり大型の化石も展示されているが、レプリカが多い^^;(まあ、当然ですが)でも、中には本物もあり、見る価値はあった。大きさに圧倒され、中々見ることはできないため、プチ達も楽しんでいた。
ss-P1020648.jpgss-P1020649.jpgss-P1020636.jpgss-P1020635.jpg
ss-P1020631.jpgss-P1020628.jpgss-P1020652.jpgss-P1020651.jpg

実は・・・私は恐竜等の化石には興味があり、発掘にも参加したことがある。恐竜ではないが、野尻湖畔で行われる発掘調査に数度参加している。ナウマン象やオオツノシカなどが発掘されている。私は、ほ乳類専門の調査グループにも所属し、信州大学にも足を運んだ。最後に参加した(高校生だった)調査で、私が発見した中にはナウマン象の臼歯の一部(ラメラ片)があり重要な物になっている。(当時のことなので、今はわかりません^^;)また発掘に参加したくなりました。

次に向かったのは浅草寺です。久しぶりに来ましたが、仲見世通りも混んでいて、賑わっていました。デカイ提灯の下に彫刻が施されているに初めて気が付きましたwお参りをして、隅田川に架かる橋の上からスカイツリーを見ました。
ss-P1020654.jpgss-P1020653.jpgss-P1020655始めて気付いたよss-P1020656初めて見た

それから、代々木に移動です。まだまだ時間があるので明治神宮に参拝。
ss-P1020660春の大祭準備中
プチ↑が生まれる前に、安産祈願のお守りを購入したことを思い出しました。そう言えばあの時・・・代々木公園をぶらぶらしていた時、前の方から変な二人組が歩いて来ました。老人とスーツ姿の若い男。すごい違和感を覚えています。段々とその二人が近づいて来た時に分かりました。老人は首相経験者の元政治家でした。なるほどなぁ・・・と、落ち着いた感じの元政治家と若いおにーちゃん(秘書っぽくはなかった)では、雰囲気が違いすぎるため違和感がある訳です。カミサンは気付いていませんでしたがね・・・

目的の一つ目はこちら。
ss-P1020661クーザ
って、画像一枚かよw公演中は撮れませんからねぇ・・・
内容については書きませんが、ストーリーがあって面白かったし、圧倒されました。見て理解できることって、スゴイ事だと改めて思いました。一見する価値があります。

宿泊は上野。都内をウロウロしていますねw
翌日、目的の二つ目はこちら。上野動物園です。
パンダのリーリーとシンシンを見たい訳です。とにかく、パンダを見るための列に並びます。だんだんとパンダに近づいてくるとチラッとパンダが見えます。おおっ、笹を食べてるじゃん^^動いているよ^^と期待が高まります。修学旅行で来た時には、寝てましたからね・・・
ss-P1020662.jpgss-P1020663.jpg

しかし・・・いざパンダが見られることになった時には・・・・チーン
ss-P1020668シンシンss-P1020674リーリー

をい、リラックスしすぎだよwこんな格好をするんかいwといった感じですねw
おくつろぎの所をスミマセンね、といった感じですねw

まあ、それでもパンダをプチ達と見られたことが嬉しかったです。パンダを見てしまえば後は自由です^^色々と見て廻りますが、こちらをどうぞ。

サイ・ゴリラ・ゾウ
ss-P1020706サイss-P1020683ゴリラss-P1020699ゾウ

サゴーゾ

タカ・クジャク・コンドル
ss-P1020711タカss-P1020712クジャクss-P1020676コンドル

タジャドル

コンボ完成(仮面ライダーオーズかよw)

注目は、ゴリラ。これ、オッサンでは?最初に後ろからみたので、本当にオッサンかと思いましたよw
ss-P1020682.jpgss-P1020685.jpg

ヒグマ、デカイw(ツキノワグマよりかなりデカイです)
ss-P1020694.jpg

5/2はプチ↑の誕生日。プレゼントとして思い出を作ってあげられたと思っています。(クーザもパンダも自分が楽しんでしまいましたがね^^;)

GW回顧録①としてあります。②は釣行記でしたが②はたぶんないでしょう・・・
私の知らないところで、私の情報がリークされていました。釣友に悪意がないにしても、簡単に情報が漏れてしまうことに危惧を感じています。②は一泊二日の遠征釣行ですが、公開できないと感じています。秘密にする程の渓ではありませんがね。残念ながら、その釣友との釣行記は今後書けません。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
家族サービス大事な事ですね。
ご子息も、あと数年で友達と一緒の方がよ良くなりますか(笑。

GW中、家族旅行に釣り!ハードですねぇ~。その体力がうらやましい

No title

自営業FFさん

おはようございます。

今年のGWはガンバッテみましたよ^^
遊び倒した感がありますが、それって幸せなことだと感じました。
使ったお金は、きっと誰かのために役立っていると思っています^^

お疲れ様でした

こんばんは。
こどもと遊べるときは遊んどきましょうね!こんな時期はすぐに終わってしまうらしい。
東京タワーの恐竜は私も子どもたちと行きました♪
上野のパンダはまだ!なかなか行けない。
あとライブはこのところご無沙汰ですので、禁漁になったらこちらは一人で行こうかな。
最後は意味深、、、。
それでは。

マメだねぇ ~

mckeeさん、こんばんは、精力的な行動で感心です、 マメだねぇ ~
ジュニアのお写真、お父さんに似ていて微笑ましいです。
最後の話題は、うぅーーん 何とも、
昔の釣り人は、余程親しくないと人に釣り場は教えませんでした、
それが良いとは思いませんが、チョット考えてしまいますね。

No title

SHIGEさん

おはようございます。
そうですね、遊んであげられるときにしっかりとですね^^

ところで・・・まさか・・・AKB?

No title

けばりさん

おはようございます。
GW後、チーン・・・としております。平日が休みになるのに、釣りにも行けませんw逆に、平日が休みだからこそ、予定が入ってしまうのですがね・・・

当ブログでは、秘密の場所で釣りをしているわけではありません。誰もが行ける場所です。今回、私が気になったのは、場所のことではないのです。
釣友がポロッと言った一言が気になっただけのことです。ただし、「俺、その人のこと知らないけど・・・」という感じですかね。

No title

こんにちは。
まさに小学校の修学旅行コースですね!
我が家には6年生の娘がいますが今年の修学旅行は震災の影響で10月末に延期になりました。運動会でやる組体操も修学旅行ネタは使えないのでどうするのやら!?
一番最後のところは触れないでおきます…

口より出せば世間

mckeeさん!そんな事はしょっちゅうですよ。

自分は某川で知らない人に「○×さん(自営業FF)ですね」って言われた事が何回も有りました。
一回一緒にイワナ釣りに行った方から、その友人たちに話が広がって行ったようです。広がり方は、まさにプチ「ねずみ講」まさに「口より出せば世間」ですね。
 
「その方」から見ればお友達でも、自分には関係無い訳だから「何なの?」って感じでしたけど。で、今はネット社会なんで「その方」のネットを通じてのお友達もたくさん釣りに来てましたね。「特定の県のナンバーが増えたなぁ」なんて思ったものです。まぁ、そんなのも一時的ですぐに収まりますが。

釣り場情報に限って言うと
「自分がイヤだと言う思いを人にはさせない」と言う小学生レベルの事を肝に銘じてます・・・仕事は別、必ずしも利益は一致しないからね(笑)

No title

家族サービスお疲れ様でした。
日本の経済のためにもお金をもっと使ってもらわないと(笑)


修学旅行は東京でしたか。
私は西でした。
あのころは興味がなかったのですが
もう一度、修学旅行コース廻ってみたいです。
今でこそわかりますが良い所ばかりでしたので。

No title

まーちゃさん

こん○○は(昼夜兼用)
メジャーな所を廻って来ましたよ^^;
修学旅行の延期は知りませんでした。無事に行けるといいですね^^

No title

自営業FFさん

そう言えば、以前にそんな話しを自営業FFさんから聞いたことを思い出しましたよ。
「口より出せば世間」自分も肝に銘じておきます。

No title

山猿さん

こん○○は(昼夜兼用)
中学生の時は関西でした。一昨年、奈良と京都へ行って来ましたが、良かったですよ^^パンダは誰が見ても分かりますが、寺社仏閣や、街の風情などの良さは大人にならないと理解できないかも知れませんね^^
プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。