スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’11.6.9釣行記

私は釣行の機会を伺っていた。もしかすると、今月はこの日だけかも・・・それが、当日の6/9であった。夜勤明けだったが、それでも釣りに行きたいという思いがあった。
ここを抜けると、パラダイス!?それとも?・・・
ss-P1020764.jpg
最初の大場所。自分が立って居る左岸にも、対岸の右岸にも反転流ができている。1投目、右岸の反転流にキャストするもチェイスなし。2投目、思っていなかった流れだしからチェイスがある。しかし、同じラインをトレースするも反応なし、シビアだ。手前の反転流にキャストする。石下から出てきた奴がミノーに喰いつくが、まさかのジャンプw空中でクルッと反転された瞬間にフックが外れ、いきなりバラスw
釣り上がって行くもしばらくの間、反応はない。画像の様なポイント。
ss-P1020766.jpg
私としては、対岸の石下から、「ガバッ」と出てきて欲しい。苔生した石の間にピンポイントでキャストするも反応なし。もう一度キャストして、流れだし付近にある石際をトレースしてくると、猛然とチェイスして来た。
ピックアップ寸前のシャローで、一瞬の喰わす間を与えてヒット。そのまま、引き抜いた。ヤマトか?と思ったが、白点がある中間型だった。なるほど、こんな上流にも・・・
1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg

もう少し、あと一匹だけ釣ったら退渓しよう。そう思って、上流に向かう。思った以上に魚影は濃いのだが、ヒットしない。
このポイント。
ss-P1020780.jpg
アップでキャストし、流れだしにある石の横で喰わす。ヒット後は流れに乗せ下らせてネットイン。こう思い描いてキャストする。水底と同化していて見えなかったのだが、ミノーが石の横まで来た時に動きがあった。ミノーに襲いかかる瞬間が見え、頭を振っているのも確認できた。予想と違ったのは、引きの強さ。ラインを引き出し、上流へ向かおうとする。簡単には寄って来なかったが、流れを味方に付けてネットイン。
大きくはないが、グッドファイトをしてくれたのはこちら。ヤマトイワナです。
11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg16.jpg17.jpg

画像の7と16の体側の色の違いが面白いですね。

寝ずの釣行なので、2時間ほどで退渓。でも、もっと奥まで行ってみたいと思いました。
ヤマトイワナを撮影している時に見つけたこの渓の住人。
18.jpg

水温10.3℃、気温19℃、標高1,175m。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

久しぶりのレポですね!
最初のTN、どこかで見覚えがあるような・・・無いような・・・。

ヤマトにも会えて、夜勤明けでも良かったですね!また機会を見て一緒に行きましょう!

No title

こんばんは~♪

お久しぶりですね♪

いいヤマトに出会えましたね~(^^)♪
やはり水底と同化してるところが
ヤマトっぽいですね(^^)

しかしいい渓相ですね~♪

久しぶりですね

こんにちは。
ず~と待ってましたよ。まちくたびれちゃいました。
きれいなイワナですね!

No title

こんにちは。
短時間でも良い釣りされましたね。
ここの渓のヤマトは斑紋が、クッキリ目の特徴が可愛くて大好きです。
100%ヤマトの流れだと思っていたのですが、白点ある子も居るのですね?
私も梅雨明けしたら、入渓してみよう♪

No title

こんにちは~
最近更新がなかったので・・・お忙しかったですか?
今季ヤマトは未だ出会っていません^^;
羨ましいです!
助けてください^^

No title

こんにちは。
ボクはイワナを釣りたいので「こっそり」場所を教えて下さい・・・ずばっと言った(爆)。
でも「口より出せば世間」ボクに教えたら人が殺到するでしょう(笑)。

冗談はさておき、某沢をルアーで探ってみてください。今年は薄い気がするんだよね。フライ・ルアー・餌・それぞれの話を聞いてみないと分かりませんよね。まーちゃさんと釣った時は「ダメだ」と思いました。

渓の住人

一番下の渓の住人は何ですか?足が生えているようにみえますが・・・!?
以前は良く夜勤明けだろうがなんだろうが渓流に行っていましたが最近はバランスが悪くどうもいけません(苦笑
でも今行かないと一番良い時を逃しちゃうしな~v-12

No title

NOBUさん

見たことあるはずですよTN^^
ただし、今はゲートがあるので、30分ほど歩かないと入渓できませんけどね^^;

No title

やすえさん

おはようごうざいます。

谷の色をよく写したイワナだと思います。
入渓地点から苔生した岩があり、雰囲気は良い渓です^^

No title

SHIGEさん

おはようございます。
増水していたので、遡行はきつかったのですが、釣れて良かったと思っています^^

No title

たったんさん

おはようございます。
私もヤマトだけかと思っていましたが、中間型もいました^^;
たったんさんも調査して見て下さい^^

No title

attuuさん

休みの度に予定が入ってしまい、釣行になかなか行くことが出来ずにいました。
ライズしていた奴が言ってました。「attuuさんによろしく」と^^

No title

自営業FFさん

某沢、行きたいのですが、「待ち人」が来なくて・・・
待っているといつになるか分からないので、機を見て出撃してみます。

No title

まーちゃさん

名前はわからないのですが、5㎝程のサンショウウオっぽい爬虫類ですね。

無理しない程度に楽しむことができればいいと思いますが、良い時期になっていますよ^^

お久しぶりです

mckeeさん、こんばんは、良い色のイワナですね、
それに魅力的な渓でスバラシイです、
また機会があったら、ご一緒させて下さい。

No title

けばりさん

近い渓ですからね、ぜひとも行きましょうよ^^
ちと歩くことを覚悟して下さいね^^
プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。