スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/18釣行記

長かった・・・気が付けばブログを更新した日から2ヶ月が経っていた。6月は諦めて、7月は釣行するつもりだったのだが、休日のスケジュールは釣り以外の予定で全て埋まってしまった・・・
釣りに行くことは叶わないので、諸兄らのブログはチラ見する程度にさせて頂いた。刺激が強すぎるのです^^;
お盆過ぎの8/18、とうとう釣行することが出来た。どこに行くか迷ったのだが、行き慣れた渓に向かった。駐車場所へ着くと、一台の軽トラが止まっていた。荷台にはソロテントが・・・なるほど、それもありか^^
支度を済ませて林道を歩き出す。雨が降ったせいで湿度が高く、ジメジメとしている。小一時間歩いて入渓ポイントへ。水の感触がとても気持ちいいが、雲が低く雨が降ってくる。久しぶりの一匹はレギュラーサイズ。それでも「ボ」じゃないからイイ^^魚影も濃く、反応も良いのだが、シビアだ。バラシもあるが、ヒットするので面白い。
ss-IMG_66921.jpgss-IMG_67001.jpgss-IMG_67061.jpg

支流をちょっと釣り上がってから本流筋へ。当日は目的があった。出来れば、グリーンのアイシャドーを施した、綺麗な魚体を撮影したかったのだ。ただし、8寸以上でないと対象にはならない。しかし、しばらく釣り上がるも、結局釣ることは出来なかった。まあ、8月の渓なんて、こんなもんだな・・・とりあえず、鉄板ポイントだけは行ってみて、それから退渓しよう。
鉄板ポイントは大淵が形成する複合ポイントだ。前回ヤマトを釣ったポイントでレギュラーサイズをバラス。次のポイントでは、チェイスがあっただけ。かなりの大淵なので、ストックされている魚は多い。
ss-IMG_68711.jpg

淵の奥へキャストし、左岸側を引いてくるとレギュラーサイズのチェイスがあった。2投目、右岸側へキャストし、カケアガリにミノーが来た時、「カツッ」という手応えがあった。ロッドティップが軽く曲がる程度だったが生命感はあった。しかし・・・リーリングしてもラインが回収出来ない・・・
根掛かりか・・・それともキツネかタヌキの死体でも掛けたかな?・・・そう思ったのだが、リーリングをやめるとラインがゆっくりと出て行くのだ。ヒットしてから30秒程して、何かが掛かっているなぁ・・・と思いドラグを締める。(←この時点では、イワナが掛かっているとは思ってもいませんでしたw)
ドラグを締めても、ラインは水中に突き刺さったまま。そのまま、膠着状態が続く。やっぱり根掛かりかな?それとも潜水艦か?でも、ラインを巻くとそれが出て行く・・・それを繰り返して2分以上経過。さらに半回転だけドラグを締めて、巻いてみると左岸側から右岸側へと徐々に寄ってくるのが分かった。やっぱり何か掛かっているんだ^^(←この時点でもイワナを想定していませんでした・・・マジでw)
太陽の高度と水面の反射で、水中の様子が見えなかったのですwラインだけを見ながら、寄って来たミノーを確認するためにロッドを上げると、水中からは大口を開けたイワナが・・・
「うわっ、デカッ!」(←この時点でやっとイワナと認識w)大きさに驚きましたが、上顎と下顎の蝶番にミノーのリアフックが掛かっているのを確認できたので、余裕のランディングでした。ここまでで3分以上が経過していました。
8寸・9寸サイズだと、右往左往するのですが、今回は水底に張り付いたまま動きませんでした。ランディングネットの内径30センチを超える、「はみ出し君」でした^^尺オーバーの32センチ、体高は6.5センチもあり、簡単に寄って来ないはずです。
ss-IMG_67841.jpgss-IMG_67991.jpgss-IMG_68241.jpgss-IMG_67571.jpg

老齢のヤマトイワナらしく、朱点もパーもぼやけて薄くなっています。一昨年の秋に同じ場所で釣った9寸オーバーが生きていれば、この大きさになっているかもなぁ・・・そんなことを思いつつ淵にイワナを戻しました。体力が戻るまでの間、水中撮影をさせて頂きました^^
ss-IMG_68661.jpgss-P10208811.jpg

久々の釣行で、夏の思い出が出来ました。
ss-P1020885.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やりましたね^^
おめでとうございます!!
実際に見たかったですよ。
次回はぜひ必ず行きましょうね^^

忙しいですね。

しかし、良い淵にいましたね。
最高な岩魚が!!

渓流では、まだ尺釣ってないので、私も頑張ります。

Re: No title

attuuさん

ありがとうございます。attuuさんと電話で話した後で釣行した結果です。
attuuさんの「ツキ」を貰えたからかもしれませんね^^

Re: タイトルなし

山猿さん

大淵なので、デカイ奴もいるだろうとは思っていましたが、実際に釣ることができて良かったです。
あと1か月、ラストスパートですね^^

No title

ナイスなイワナですね!

久しぶりにもかかわらず、この釣果、素晴らしい!

最終月は是非皆で遊びましょう!

おめでとうございます

mckeeさん、こんばんは、良いのが釣れて良かったですね、
それに、写真がステキです、サスガだなぁ ~

Re: No title

NOBUさん

久しぶりの釣行だったからこその釣果だったのかな、と思っています。
来月はキャンプできるといいですね^^

Re: おめでとうございます

けばりさん

ありがとうございます。
写真については、また今度けばりさんを被写体にさせて下さい^^

No title

こんにちは。
懐かしい場所じゃないですか~。
良いイワナも御健在の様で・・・。
ここもその上の釜も、暗いからイワナが黒いですね。

ところで雨は大丈夫だった?
自分が高校生の頃、工事の方が増水で亡くなっているので
雨が降ってくると今でもビビリます。
特に「ゲリラ豪雨」なる言葉が登場する昨今ですからね、ご注意を!!

羨ましい!

こんにちは。
体高があり鰭のデカイカッコいいYMTですね!トルクのある引きはたまらないでしょ~\(◎o◎)/!
おめでとうございます(*^。^*)

Re: No title

自営業FFさん

こん○○は(昼夜兼用)
そう言えば、かなり前に自営業FFさんと行ったことがある場所ですね^^
確かに暗い場所なので、イワナのヒレが黒く、縁取りの白色とのコントラストがイイです。

入渓時に雨に降られましたが、その後は晴れて大丈夫でした。
ただし最近のゲリラ豪雨は怖いですね。

Re: 羨ましい!

まーちゃさん

こん○○は(昼夜兼用)
とにかく重かったです。ラインが水面に突き刺さったまま動かないあの感触。記憶に残る1匹となりました^^

No title

パーフェクトボディーな尺いわなくん!!
うらやましいかぎりでぃす(oTヘT)o

私は今年はまだ遠征サイズ(25cm以上)にも出会ってません(T▽T)

No title

見事な尺上ヤマト!
ラインが水面に突き刺さったまま、何分も動かない。
なんて経験した事ないです。。。
凄いなあ~。^^;

待ってましたよ!

おはようございます。
なかなか、更新されないし、お誘いしても、、、でしたしね!
良いイワナですね♪
恒例のキャンプ&フィッシングやりましょうね!

Re: No title

たったんさん

こん○○は(昼夜兼用)
釣行が出来ただけでも嬉しかったのですが、最後にあんな奴を釣ることができて良かったです^^

Re: No title

ちさやんさん

こん○○は(昼夜兼用)
去年は尺オーバーは釣れなかったので、久しぶりのビッグワンで良かったです^^

Re: 待ってましたよ!

SHIGEさん

こん○○は(昼夜兼用)
更新が滞っていましたが、どうせなら釣りの話しで更新したいなと^^;
釣れなくても釣行記になりますが、物語としてイイ展開になり、良かったです^^
残りの期間を楽しみましょう^^

プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。