本屋でイワナを考える

先日、松本駅前にオープンしたばかりの丸○と言う、書店へ行きました。
すごく広いフロアーで一見では目当ての本は見つかりません。フロアーごとに書籍を検索してくれるカウンターがありました。雑誌に紹介されている書籍もあり、かなりの品揃えです。

アウトドアや釣りの関係から、一冊の本を見つけました。すごく面白そうだなと思い、即購入。
ssIMG_7542.jpg

魚のことが書かれた本(雑誌以外)を買ったのは久しぶりです。高校時代に書店でアルバイトをしていた時に買った、「開高健全集」以来かも^^;
ssIMG_7517.jpg

解禁前の寒い時期、魚のことが書かれている本を読むのも一興です。

コメントの投稿

非公開コメント

なかなか面白そうな本ですね。

どんなことが書いてあるのか
非常に興味があります。

ぜひ、漁協の人たちに読んで欲しいです。

こんにちは。
以前、ブログに「一本の杭に・・・」なんて書かれていたので、開高さん好きなのかな?と思ってましたよ!思った通りでしたねぇ~(笑)

”イワナをもっと・・・”は姉が里帰りした時、わが家のテーブルに置いてあるのを見つけて読んでいました。釣りやイワナになんて興味が無い人なのに・・・不思議に思ってたんですがね。
「(著者の)中村クン、高校の同級生。こう言う事してるんだァ」
別の意味でも印象深い本になりました。

ではでは。

Re: タイトルなし

山猿さん

こん○○は(昼夜兼用)

自分が釣る魚のことを知ることは、とても面白いことです。
いろいろな観点から魚を見ることができるのではないかと思っています。

この本は、確かに漁協の皆様には読んで頂きたいと思います。
漁協も、もう少しだけ考えてもらえると嬉しいのですが・・・

Re: タイトルなし

自営業FFさん

こん○○は(昼夜兼用)

その昔、開高さんのTV番組が放送されていた時には、がっつりと見ていましたよ^^
いつかは、銀山湖へ・・・(笑)

お姉さんが同級生なら、紹介してもらう様に言って下さいよ^^

おはようございます。
僕もこの本読みましたよ♪

Re: タイトルなし

SHIGEさん

おはようございます。

皆さん、良くご存じで^^
渓魚のことを少しでも知っておくと、釣りも楽しいですね^^

プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR