’16.5.20釣行記

釣りに行ってないんじゃなくて、釣果がないだけですw

5/20 シムラーさんとAM5:00に待ち合わせ。
第一に入渓予定の渓は増水しており、遡行が無理なので次の川へ。

駐車した場所から下のポイントでイワナが見える。こいつを狙って見るも、反応なし。

ssP1060439.jpgssP1060437.jpg

しばらく釣り上がるも反応がありません。それでも、シムラーさんにヒットがありイワナをネットインです。

こちらのポイントで私にもやっとヒットです。手のひらサイズですが、嬉しい1匹です。

ssP1060448.jpgssP1060441.jpg

しばらくの間、チェイスどころか魚影も確認できない時間が続く。シムラーさんが小さなポイントの反転流に目を付けた。「出てくるなら、着水と同時だ。」その言葉通りにヒットさせてしまうシムラーさん。カッコイイっす^^

水深は浅く、いわゆる大場所があまりない渓。そんなところで、こちらのポイント。シムラーさんに先にキャストしてもらったが、スピナーが浮いてしまうということで代わることに。

ssP1060479.jpg

1投目、左岸の石下にミノーを放り込んでみたが反応なし。2投目、白泡の切れ目にキャストし、引いてくると石下から出てきてドン!シムラーさんから、「デカいぞ。」と声が飛ぶ。

ここで、思わぬ事件が発生する。
寄せてきた魚をネットに入れるため、背中に手を…ネット、ネット???ネットが無い!!!あたふたしながら、シムラーさんのネットにイワナを収める。

ssP1060470.jpgssP1060471.jpgssP1060473.jpg

28センチの良型。撮影をしながらも、それどころではないのです。「休憩しているから、気が済むまで探して来い。」とシムラーさんから優しいお言葉が。
自分が歩いて来たルートを思いだしながらネットを探す。撮影した後で、ストリングコードを付けていないことに気が付きました。その後で、倒木をくぐる時に、引っかかったことを思い出してその場所へ。倒木へぶらーんと引っかかるネットを発見。

これは、ちょっとした奇跡だと感じました。イワナがヒットしなければ、気が付かなかったわけですから^^

その後、チャラ瀬でヒット。いつもはこんなチャラ瀬を狙うことは少ないため、気持ちがいいっていうよりも、とても楽しい。

ssP1060480.jpg

最後のポイントで、シムラーさんが決めてくれた。良型イワナにご満悦のシムラーさん。久しぶりにイワナ釣りを楽しめたのは、シムラーさんのお陰です。ありがとうございました。

ssP1060483.jpgssP1060486.jpgssP1060488.jpg


ssP1060458.jpgssP1060455.jpg

’16.2.16解禁日

今年も解禁日を迎えました。

すーみすさんと天竜川へ釣行。シムラーさんも一緒の予定でしたが、風邪引いてダウンとのこと。

ポイントへ着いて釣り始めたのは8時過ぎ。日が昇ってからの方がいい。
それにしても、雨後の増水がキツイです。想像していたけど、多い^^;

ssP1060342.jpg

しばらく釣り下って行き、次のポイントを見ていた時、水面から魚の背中が見えました。沈み石を見間違えたかと思いましたが、それっきり出て来ません。そこを狙ってルアーを通しましたが、反応なし。トレースラインを変え、ルアーチェンジして粘りましたがヒットしませんでした。ピンポイントで狙えていないのか、レンジが違うのか・・・でも、次の機会に狙って見るのが楽しみです。

車で移動しながら、下流へ。しかし、南風が強まって来ました。下流から上流へ向けて吹く風のため、ラインスラックが多くなってしまいます。14グラムのスプーンも強風で流されてしまう程です。

お湯を沸かしてカップラーメンを食べてから再開しますが、風が弱まりません。お手上げ状態で、やむなく撤収….

ssP1060351.jpg

すーみすさん、お付き合いありがとうございました。シムラーさん、お大事に。またご一緒願います。

ssP1060347.jpg

祝・解禁。今年も良い釣りが出来ますように。

ssP1060350.jpg

’16.1.4ハーブの里FA釣行記

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

長い間、更新をせずにおりましたが・・・「安心して下さい。生きてますよ。」(マテ
若干の不安がありますが、釣りが出来る様になってきました。

1月4日、ハーブの里FAへ恒例となっている、初釣りに。
同行者は、シムラーさん、D君、D君の友達二人。D君が1BOXカーを出してくれたので、人も荷物も載せられて助かりました。こういう時には、ジムニーは役立ちません^^;

ssP1060336.jpg

いつものSAで朝食を食べ、いつものコンビニで昼飯を買う・・・これ、ルーティンですね。(マテ
受付を済ませ、各自ポイントへ。私は、インレットに近い桟橋へ。朝イチの時合に、ライントラブル。結局、銀ザケ1匹とレインボー1匹で朝イチは終了。そこから、徐々に人数が増え、さらに釣れない時間帯へ。

それにしても暖かいです。アウターシェルを脱いでも、汗ばむほどでした。シムラーさんと話をしながら、マッタリモードです。たまにレインボーがヒットする程度。早めに昼食をとり、午後の放流タイムに期待です。

13:40、放流タイムです。明らかに活性が上がり、多くの魚がルアーを追うようになり、ヒット数が延びました。しかし、それも程なくして終了です。しかも、放流は桟橋からだったため、他のポイントではあまり釣果に変化は無かったようです。

ssP1060338.jpg

ちょっと早めの15:00でロッドオフ。シナノユキマスも放流されていましたが、ヒットはありませんでした。サイズは30オーバーで、刺身にすると美味しいとハーブの里FAのK氏が話してくれました。

運転してくれたD君、お疲れ様でした。同行者の皆さんのお陰で、楽しく初釣りをすることが出来ました。ありがとうございました。盛り上がった「あの計画」、考えてみますかね^^

ネットに接続出来ません

こん◯◯は(昼夜兼用)

以前から、チョイチョイとネットに繋がらないことがありました。

最近、回線変更し、ついでに親機も新しくしてから顕著になりました。
ルータと親機には問題と思われ、PCに原因があるかと...

しばらくは、スマホから...

腰痛です

こん○○は(昼夜兼用)

釣行記の更新をしておりませんので、クレームがありそうですがw

すみません、7月中旬より持病の腰痛が・・・しばらく釣りを控えたと言うか、夏休みもガチでの釣りを出来ませんでした。
もう少し様子を見たいのですが、このままシーズンオフになってしまうのが怖いです。
プロフィール

mckee

Author:mckee
187 with Five Stream Stories

「187」という神々しい生き物と、五つの渓の物語。
この物語は、Single barbless hook onlyで行うLFのお伽噺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR